読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アルゴリズムとプログラミング図鑑 その1

シェルソート

大雑把にソートを行ってから、だんだん精度を高めていくソートである。

 

シェルという人が考えたアルゴリズム(先人の智慧)。

 

2つのアイデア

①少ないデータであれば、ソートが速い

②大雑把でも順番に並んでいる部分が多いと、挿入ソートは高速

 

次回へ