誰かにメールを書くことと、コンピュータに伝えること

比較すれば言語がわかる。

 

プログラミング言語は、「きわめて論理的で矛盾がないように」構成されている。

 

これって、海外で、人とコミュニケーションするときや、ビジネスの際にも必要。

 

大前研一の本、教養プログラミング関連が読みたくなる話。