効率

どこの処理を早めれば、効率化が簡単に行えるか

 

分配法則は、これを判断するのに役立つ。

 

カレーづくりを例に考えてみる。

 

処理は

でそれぞれ時間が何時間。

全工程で、何時間。

 

これを分配法則で、結びつきを整理すると。

 

その結果、この工程を短縮するのに有効なのは、、